あみあみクラブ 編みものが繋ぐ日本のお年寄りとアジアの子どもたち

「TPAKあみあみクラブ」一時休止のお知らせ

いつも「あみあみクラブ」にご協力ありがとうございます。
ただ今、新型コロナウィルスの影響により、編み物の受付を一時中断しております。
活動再開時期については、政府の見解やウイルスの感染状況などを鑑みて判断し、再開の際には、TPAKのHPやあみあみクラブFacebookでお知らせいたします。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
一日も早く新型コロナウィルスが収束して平穏な毎日が戻り、あみあみクラブの活動が出来ることを祈っております。

TPAKあみあみクラブ

 

"エコ"たわしで「三方よし」の国際協力

 何歳になっても人の役に立てるのって素敵ですね。あみあみクラブは、高齢者施設に入居しているお年寄りたちが編むエコたわしを、世界の途上地域の人々に届ける活動です。お年寄り、届ける人、途上地域がつながり、それぞれが幸福な生き方に近づける「誰もが、誰かの役に立てる」循環が生まれています。
 毛糸でたわしやポーチを編み、それをタイミャンマー、インドなどの途上地域の子ども達や女性に届けます。子ども達に届くのを楽しみにみなさん目を輝かせて一生懸命編んでいます。
 あみあみクラブは高齢者の皆さんがどなたでも参加できる国際ボランティア活動です。あなたも参加しませんか?

 

いいこと、巡る。あみあみクラブのメリット
編むと、おばあちゃん達が元気になる

会話を楽しみ、色や模様を工夫しながらの編みものが、リハビリや自立促進に。編んだエコたわしで「いくつになっても世の中の役に立てる」という実感は、生きがいにも通じます。

「一本の糸が、遠い国の誰かと繋がっているんですね」

届けると、世界を身近に感じられる

出張や派遣、旅行に合わせて、想いの詰まったエコたわしを途上地域に届ける「あみあみ大使」。人々のたくましく生きる姿から“本質的な心の豊かさ”を学んだ、という声がたくさん届いています。

「喜んで貰えて、気持ちが温かくなりました」

洗うと、途上地域の衛生環境がよくなる

高価なスポンジも水も十分にない地域では、汚れの残る皿での食事はよくあること。少量の水できれいに洗えるエコたわしは、衛生教育や環境保全に貢献し、カラフルなプレゼントとして喜ばれています。

「ステキで便利 良い贈りものをありがとう」

 

あみあみクラブの実績(2012年〜)

 

「誰も取り残さない」一人一人が 必要とされる社会を目指して

 

 

 

 
世界に広がるあみあみマップ

 

 日本のお年寄りが編んだエコたわしは、TPAKがタイ、ミャンマー、インドに届けています。

 現在は神奈川県の青年海外協力隊やシニア海外ボランティア、NGO の仲間たちの協力を得て世界中の途上地域の子ども達や女性に届けられ、現地の環境改善や衛生改善に貢献しています。

届けた国: 30 ヵ国
届けた枚数: 約40,000 個

 

あみあみクラブに参加する三つの方法

個人単位、施設単位どちらでも参加できます。

あみあみ基金 あみあみ基金はたわしの材料となる毛糸の購入費や海外への送料などに活用させていただきます。
たわし製作ボランティア たわし製作に協力いただける個人・団体を募集しています。
作り方は簡単です。お試しも可能ですのでお気軽にお声かけください。
海外の子ども達に届ける

エコたわしを途上地域の子ども達に届ける方を募集しています。

途上地域に渡航する予定の方がいたらぜひお知らせください。

エコたわしとは?

毛糸で編んだ食器洗い用品。
スポンジが高価で買えず、水も不足している途上地域で、洗剤を使わなくても綺麗に汚れが落ち、環境にも優しいエコなたわしです。

 

お問合せ先

 特定非営利活動法人 地球市民ACTかながわ/TPAK
 〒231-0821 横浜市中区本牧原3-1-203
 TEL. :045-622-3299
 E-mail :contact@tpak.org
 問合せフォーム: お問い合わせフォーム