国内活動

 国際協力活動は現地での活動だけでなく、より多くの方とともに国際理解を深めるための活動も実施しています。
 半径3mからの国際協力。まずは知ることから始めませんか。

人材育成(インターン制度)

TPAKでは相手を尊重できる思いやりある真のグローバル人材の育成を行っています。

インターン制度は、国際協力ボランティアの活動から、多くのことを学ぶためのプログラムです。 将来国際協力のシーンで働きたい方や、国際協力に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。随時募集中。できることから始めてみませんか?

TPAKのボランティア定義 「ボランティアとは相手の立場に立って考え、行動すること」

 詳しくはこちら

国際理解・地球市民講座

TPAKでは国際理解を深めるための国際理解講座を毎年開催しています。

毎回魅力的なゲストを迎えてグローバルな話題や身近な問題についてお話を聞き学ぶ中から、自分自身の足元をもう一度見つめ直し地球市民としてよりよい生き方を模索する機会です。
どなたでも参加いただけます。参加者は約20~30名、年齢層は大学生から80歳代まで男女ほぼ同数のアットホームな集いです。ぜひご参加ください!

 詳しくはこちら

ニュースレター  

TPAKでは3ヵ月に一度、活動地タイ・ミャンマー・インド・震災支援の詳しいプロジェクト状況や様子、マル秘情報、国内イベント&ボランティア情報や、事務局の様子、ボランティア体験記などを掲載したニュースレター「地球市民ACT」を発行しています。ぜひご覧ください。 

 詳しくはこちら

あみあみクラブ

何歳になっても人の役に立てるのって素敵ですね。「あみあみクラブ」は高齢者の皆さんがどなたでも参加できる国際ボランティア活動です。
 アクリル毛糸でたわしやポーチを編み、それをタイミャンマー、インドなどの途上地域の子ども達や女性に届けます。子ども達に届くのを楽しみにみなさん目を輝かせて一生懸命編んでいます。
 あなたも参加しませんか?

 詳しくはこちら

ドキュメンタリー映画:DEK 子ども達は海を見る

この作品はTPAKが1993年から支援しているタイ東北部の山岳少数民族の村の子ども達が通う学校が舞台となったドキュメンタリー映画です。子ども達の力になりたいと考えて作品を作り上げた監督アリヤー・チュムサイと、その地で以前から活動を続けていたTPAKはお互いに共感し、TPAKが日本での上映を進めることになりました。今までに上映会は90か所を超え、10,000人以上の方にご鑑賞いただいています。

 ご家庭または自主上映に興味がある方は事務局までお気軽にお問い合わせください。

 詳しくはこちら